おすすめ施工事例
recommend

【第3回】100年以上の歴史ある古民家をリノベーション! ~後編~

3回に渡ってご紹介しているT様邸も、いよいよ最終回。

今回は、施工後の完成した様子をご紹介いたします。

 

驚きのビフォーアフターになっているでしょうか?

 

 

■ダイニングキッチン

Before

After

敢えて対面キッチンをセンターに配置し、背面収納スペースを確保。

前を通路にして、動線を確保しました。

縦長のレイアウトを活かして、すぐ横にダイニングテーブルを配置しました。

キッチンは、ホーローキッチンの最高峰・タカラスタンダードのレミューシリーズ。

https://www.takara-standard.co.jp/product/system_kitchen/lemure/

高級感漂う扉デザインですね。ホーローは、耐久性・お手入れのしやすさはピカイチです。

通常の家より天井が低いため、レンジフードの納めは苦労しましたが、スッキリ納まりました。

奥へ進むとすぐに洗面室→トイレの使い勝手のよい動線にしています。

 

■リビング

Before

After

クロスを張り替えて照明を変えるだけで、かなりスッキリしましたね!

フローリングは、Woodoneのコンビットグラードプラス。カラーはウォールナットです。

障子は、やぶれにくい「ワーロン」の特殊紙製の障子に張り替えています。

https://www.warlon.co.jp/product_cat/sheet/

外の景色を眺めながら、ゆったりくつろげる小上がり。

ウォールナットの色が、落ち着いた雰囲気を出していますね!

既存の木部との相性もとても良いと思います。

 

 

■洗面室・浴室・トイレ

Before

※元々無い場所に作ったため、Before写真はありません

After

洗面台は、三面鏡で深型ボウル、吐水口はおそうじしやすい壁出しタイプです。

洗面室の床材は、木製ですが、水に強いフローリング材です。(Woodone コンビットリアージュ)

コンビットリアージュ 石目柄

耐久性、模様も石目調で高級感もある弊社おススメの床材です。

浴室は大人気シリーズの TOTOサザナ。

浴槽は人工大理石製で、汚れが付きにくい仕様です。ほっからり床で冬でもとても暖かいです。

手すり仕様のシャワーバーが標準でついていますので、ご年配の家族がいるお宅にもおすすめですよ。

https://jp.toto.com/products/bath/sazana/

 

トイレの床も、洗面と同様におそうじしやすいフローリングを採用。

奥のお部屋がご年配の家族の居室ですので、洗面室、両方からアクセスできるようにしています。

入口は開きやすい引き戸にして、バリアフリーにしています。

廊下からリビング・洗面室への動線です。建具は全て引き戸にして、バリアフリーにしています。

上の写真の照明のスイッチがおしゃれですね!

 

■外観

Before施工中

After

外周りは断熱施工をした後、防水シート→サイディングを施工しました。

見た目は当然キレイになりますが、外からの寒さ対策としての効果も高いリフォームですよ。

 

■まとめ

快適な生活動線にこだわった、今回のリフォーム。

築100年以上ということで、段差や天井の高さ、木部の傷みなど、問題も沢山ありました。

一つひとつ問題をクリアしながら、「10年先の快適さ」を感じていただけるよう、ご提案させていただきました。

 

T様、今回は三協住宅サービスにご依頼いただき、ありがとうございました。

 

お家の無料診断

屋根や外壁、お風呂やキッチンなど
相談・見積もり・現地調査 全て無料で
安心・納得いただける住まいの診断。
まずはお気軽にご相談を!

more view