スタッフブログ
Staff Blog

江西の職人さん突撃! 第1回 大工職人 畝田展充

江西の職人さん突撃!

1回目 大工職人 畝田展充さん

 

三協住宅サービスのリフォーム品質を支えてくれているのは、職人さん。
弊社の応援部長・江西あきよしが、その職人さんを直撃取材!
リフォーム職人さんの素顔に迫ります。お気に入りの職人さんがいましたら、ご指名もぜひ!!

 

初回は、大工職人の畝田展充さんを突撃。
まずは、畝田さんが今まさにリフォーム工事をされている現場に潜入!
畝田さん、いました! いました!

 

DSC04453

洗面所のクロスを張り替えたあとの仕上げをしています。

 

こちらは、壁の下地について、考えているのでしょうか。

 

DSC04457

カメラに気づいて、ちょっと笑顔の畝田さん。からの・・・

 

【江西】 こんにちは!

【畝田】 こんにちは

 

DSC04451

 

【江西】 きれいに仕上がっていますね。

【畝田】 はい! ありがとうございます。

 

DSC04464

 

【江西】 こちらは、お風呂ですね。真っ白の気持ちいいお風呂になるのですね!

 

DSC04471

(ユニットバスの仕上がりを見る江西応援部長)

DSC04474

 

【江西】 畝田さんは、いつからこの仕事をやっておられるのですか?

【畝田】 もう13年になります。

【江西】 きっかけは?

【畝田】 高校を辞めたときに、出会ったのが親方で、そこに弟子入りさせていただいたのが始まりです。

 

DSC04520

 

【江西】 弟子入りですか。たいへんだったでしょう?

【畝田】 結構大変でした。

【江西】 イチバン大変なことは?

【畝田】 仕事より礼儀。当時は10代でしたから、とにかく礼儀正しくすることを徹底されました。

【江西】 その礼儀正しいという精神は、職人仕事の隅々に現れてくるのでしょうね。

【畝田】 道具を持たせてもらうまでは、ノミやカンナの刃をひたすら研ぐのが仕事です。それを3年くらいしましたね。

【江西】 下積み3年! 長いですね!! 中学とか高校とかが終わるわけですから、3年あれば。

 

DSC04525

【畝田】 そうですね。3年くらいのときに、一度、辞めようかと思ったことがありましたが、5年目くらいから面白くなりだして、そこからは、辞めようとは思わなかった。

【江西】 自信がついた?

【畝田】 自信は常にないですよ。

 

DSC04531

【江西】 非常に謙虚ですね。

【畝田】 何とかおさまった(編集者註:仕上がった)現場を見て、この仕事で何とか飯が食えるかなとは思いました。やはり、好きでやっているので。

 

DSC04503

【江西】 どんなときがうれしいですか?

【畝田】 「よくできましたね!」とお施主さんに言われたときがうれしいですが、わたしは下地屋なのでなかなかそうは言われない。ぼくらの仕事は、クロスで隠れるので。

【江西】 あ〜。なるほど。壁紙を貼る下地になるボードや内装の基礎を触っているのですね。

【畝田】 はい。ですから、クロスやさんから、下地が良くて貼りやすかったという誉め言葉をいただくことはあります。それはうれしいです。

【江西】 縁の下の力持ちですね。

 

DSC04507

【江西】 得意な仕事はありますか?

【畝田】 床、フローリングのことなら、わたしに任せてください!(笑)

【江西】 心がけていることは?

【畝田】 ひと手間、二手間を抜かないということです。例えば、仕上がってしまえば見えないだろうという気持ちで、下地のピッチを飛ばしてしまう(編集者註:下地となる材木同士の感覚を大きく空けてしまう)ケースは、解体をしていて見ることがあります。自分が良ければという精神でやってはいけないのです。

 

DSC04535

【江西】 道具は、お弟子さん時代から、自分で購入するのですか?

【畝田】 はい。自分の道具は、自分で購入します。そうじゃないと、基本的に愛着がわかない。このノミは、とくに愛着のあるものです。

 

DSC04483

【江西】 ノミは、これ1本ですか?

【畝田】 これは2本目です。一生1本のままの人もいれば、何本も買う人もいる。刃がちびるのです。

【江西】 先ほどの話では、これを、研ぐのが基本だと。

【畝田】 そうです。刃がまっすぐじゃないといけない。それは、職人さんのクセとか研ぎ方によるのです。

 

DSC04534

【江西】 親方から独立をされたのは、いつですか?

【畝田】 わたしは27歳、10年間親方に仕えて、「一人でやれ」と認めてくれた。

 

DSC04522

【江西】 すばらしくきちんとした師弟関係で、職人としての腕を磨いてこられたのですね。頭が下がります。近年の大きな仕事はどのようなものがありますか?

【畝田】 減築ですね。2階建てを、1階建てにするのです。構造とか屋根の仕事も絡んできます。

【江西】 畝田さんは、まさに「リフォームなら、エニシングOK!」ですね(笑)

【畝田】 ありがとうございます。

【江西】 これからも、安全第一で、いい仕事を重ねてください。ありがとうございました。

【畝田】 ありがとうございました。

 

DSC04555

(現場前で一緒にエニシングOK!)

お家のレスキュー

「トイレが詰まった」「雨漏りしてきた」
「障子が破れた」など、
どこに頼めばいいかわからない…
そんな“お家の困りごと”を今すぐ解決!

more view

お家の無料診断

屋根や外壁、お風呂やキッチンなど
相談・見積もり・現地調査 全て無料で
安心・納得いただける住まいの診断。
まずはお気軽にご相談を!

more view