スタッフブログ
Staff Blog

和室の押入れを解体! 

和室を洋室に』というご要望はリフォームの中でもとても多い案件です。

畳をフローリングに、土壁をクロスにしたい、というのは

皆さんご希望されるのですが、
和室に付き物の「押入れ」はあまり考えられていない人が多いですね。

 

もちろんそのまま使うこともできますが、

今回は使いやすいようにクローゼットに改修する提案をさせていただきました。

 

今回はクローゼット取付前の解体作業をご紹介します。

 

押入れはベニヤと木材の組み合わせでできています。
解体は主に大工さんが行います。
壊すだけなら割と簡単にできますが、実は残すところが大切です。
和室の事をよくわかっている大工さんのほうが俄然安心です!

 

 


天井板、側板を外していきます。
外した後は鋭い金物がたくさんついています。

 

 

 


危ないので、ケガをしないよう、金づちでしっかり叩いておきます。

 

 


枠組みをばらしていきます。
木造のお家であれば釘と逆方向に金づちで叩けば抜けていきます。
太い構造体はのこぎりを入れてばらします。

底板を外していきます。押入れの下は抜けていることもあるので注意!
釘がたくさん出ていますので、金づちでしっかり叩きます。


最後に下地組と敷居を外して完成です!
敷居の下は床が無いので、フローリングを仲間で張り込む必要がありますね。
この辺りは造りによって変わってきます。

木造の造りをしっかり理解している大工さんなので、作業もサクサク。
約30分ほどで解体完了です。

ここから使いやすいクローゼットに変わっていきますよ~

お家のレスキュー

「トイレが詰まった」「雨漏りしてきた」
「障子が破れた」など、
どこに頼めばいいかわからない…
そんな“お家の困りごと”を今すぐ解決!

more view

お家の無料診断

屋根や外壁、お風呂やキッチンなど
相談・見積もり・現地調査 全て無料で
安心・納得いただける住まいの診断。
まずはお気軽にご相談を!

more view