スタッフブログ
Staff Blog

屋根外壁塗装の実況をしてみました!(前編)

 

三協住宅サービス 営業担当の中塚です。

現場の熱量を少しでも文字でお届けできるように頑張っていきます!

 

今回のテーマは、今のシーズン人気の「屋根外壁塗装」です!
弊社の塗装はズバリ!「家を守る塗装」です。
綺麗になることはもちろん、長期間家を雨風や紫外線から守ることが重要です。

 

まずはご近所の皆様にご挨拶。
工事のご迷惑をおかけするお断りのご挨拶をさせていただきます。

そして現場で一番最初にすることは、足場の設営です。

足場の設営は約1日。
足場職人の見事な連携で高い所へ材料を運搬していきます。
いつ見ても素晴らしい流れです。

屋根の上の足場は、私も上がることがあるのですが、
実際に登ってみるとかなりの高さで下を見るとクラッとします(汗)
涼しい顔して作業する職人さんはすごいなーといつも感心します。

そして、次に屋根の塗装です。

塗装は、人間でいう、女性のお化粧と同じ。
お化粧のノリはベースメイクが全て!(とうちの女性社員が言っていました)というように
塗装も下地の処理がとっても大事です。

最初に表面の汚れ(カビやコケなど)をしっかり落としてから塗装に入ります。
この工程がとても大事で、ここで手を抜くと、仕上がりに大きく影響します。

今回はセメント瓦の塗装です。
白くなっている所が下塗り(ベースメイク)、
上の黒い部分が中塗りの工程です。
縁の細かい部分は、ハケでしっかりと塗装して、
平面の部分はムラにならないようにローラーで均一に塗装します。

ここは塗装職人の腕の見せ所ですね!

そしてここのお宅の屋根は、周りの土壌の環境や日照時間などの影響で
屋根の表面にコケがかなり付着しておりましたので
秘密兵器「アステックプラスS」をご提案させていただきました。

こいつがいい仕事するんです!
元々塗料には防カビ・コケなどを防ぐ機能が備わっているんですが、
これを塗料に混ぜて塗布することによって
さらに多くの種類の細菌の繁殖を長期間防ぐという優れモノなのです。

皆様の外壁の状態は、立地や近隣状況によってそれぞれですので、
状況に合わせて最適なアイテムをご提案させていただきます!

長くなりそうなので本日はこの辺で…
次回は外壁塗装について書いていこうかと思います。

 

三協住宅サービス株式会社 中塚

お家のレスキュー

「トイレが詰まった」「雨漏りしてきた」
「障子が破れた」など、
どこに頼めばいいかわからない…
そんな“お家の困りごと”を今すぐ解決!

more view

お家の無料診断

屋根や外壁、お風呂やキッチンなど
相談・見積もり・現地調査 全て無料で
安心・納得いただける住まいの診断。
まずはお気軽にご相談を!

more view